タグ別アーカイブ: トラック全般

上手なトラックの売り方!買取額と走行距離の関係

トラック買取では、走行距離が査定額に関係してきます。当然、ほかの車と同じように、走行距離が長いトラックの場合、査定額が減額されます。

特にトラックは、業務用に使用される傾向にあるため、中古市場では状態の良い走行距離の短い方が好まれます。そのため、使い込んでいるトラックは安く買取されてしまいやすいです。ただし、トラック買取をしてもらう際には、複数の業者に査定をしてもらうことで、比較的高く処分をすることが可能になるため、比べてみることをお勧めします。

私も処分をする際に、複数の業者の査定を比べてみましたが、高いところと低いところの差が、10万円も開いていました。

買取額としては大きな差だと思います。業者によって差が出るのは、販売ルートの違いなども関係しているようです。たとえば、国内で売るだけの業者より、輸出も行っている業者の場合、高い値段が付きやすいとのことです。

 

その理由は、日本では状態が悪いと判断されるトラックでも、海外では十分通用する場合があるからです。国内だけで販売しているところは、このメリットを利用できないため、必然的に買取価格を下げざるを得ません。したがって、より高く売りたいならば比較をしたり、海外に輸出している業者を利用したりすると良いでしょう。